オンラインでトラストコーチング(コミュニケーション)を学ぶ

在宅ワークの隙間時間に!トラストコーチングはオンラインで受講可能!

こんにちは。
TCS認定コーチの上野一歩です。

新型コロナウイルスの影響を受けて
自粛期間が延長となり
やむを得ず自宅での仕事に切り替えている方
仕事を休まなければならなくなった方
がたくさんいらっしゃると思います。

私もすべての仕事をオンラインに切り替えて
この期間だからこそできることを意識しながら
研修先の方とやり取りをし
新型コロナウイルス終息後の動きを計画しているところです。

個別の講座やセッションはもともと
オンラインで受講していただくケースも多々ありましたので
以前と同様に講座、セッションは開催してます。

4月に入ってからも
TCS(トラストコーチング)を受講していただいているのですが

「在宅期間だからこそ、ゆっくりと自分と向き合いながら今後のことを考えたい。」

というお言葉もいただきました。

トラストコーチングをオンラインで受講

確かに
日々忙しい中で自分を振り返る余裕すらない状態で過ごしていたとしたら
この期間に
じっくりとゆっくりと自分と向き合って

自分の今の心の状態は?
身体の状態は?
これからどんな自分を大切にしていきたい?
今後誰との関係性を強化する?
このままの状態でまた再スタートする?
一年後はどんな自分でいたい?

などなど
自分に問いかけてみることで
自分のことを知るきっかけになったり
新たな第一歩のきっかけになったり
やりたいことへのエネルギーを集中にさせるきっかけになったり
するかもしれません。

また、一つ一つ自分の考えを整理していくと
今何が必要で何を選択すべきかが見えてくるかもしれません。

「思考を整理する」
これはすごく効果的です。

実際、長い期間
いろいろやっているけど、本当にやりたいことは何だろう。
何かこれ!というものに絞って、やりきってみたい!
と迷い続けていたクライアントさんが
TCSを受講されてあっさりと行動を起こしたというケースはたくさんあります。

 

皆さんは

「今自分が何を大切にしていて
これからどんな自分でありたいのか」

考えたことありますか?

もしかしたら日々考えているという方もいらっしゃるかもしれません。

私は以前、自分ではよく自分のことを考えている方だと思っていました。
ところが、コーチングに出会い、自分の考えの浅さに衝撃を受けました。               何も考えていないのと同じくらい
自分がこれまで何を大切にしてきて、今何を大切にしていて、これから何を大切にして生きていきたいのか全く分かっていなかったのです。                                 

分かったつもりになって生きていたんだなと・・・

だからあんなにも自分を責め、自分を守り、悩み、葛藤し、モヤモヤした状態の中でもがいていたんだろうなと思います。そんな状態の中では、自分で自分を苦しめていることにさえ気付けないのかもしれません。

人は、自分では気付けそうで気付けないことがたくさんあります。
気付けないことの中に、ワクワクする自分の答えが眠っているのかもしれません。

ではどうしたらいいか。

自分では気付けないなら
人との関わりの中で気付かせてもらえばいいのです。

じゃあ、私はたくさん人と関わっているから大丈夫!というものでもなく、              やはり自分にはない考えや見方を相手から受け取ろうとする状態になっていないと           もしかしたら自分にはないもの、自分とは違うものには気付けないかもしれません。

いつも同じようなことを考え
いつも同じようなことをしている
何か変わりたいな

という状態がずっと続き、モヤモヤしている方
もしかしたら自分の答えを眠らせてしまっているのかもしれません。

自分のこれからに期待したい方、自分が成長していく姿を感じてみたい方、              コーチングをお届けいたします。

 

TCS認定コーチ 上野一歩

トラストコーチングをオンラインで受講

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です