ナーサリーコーチング導入園さんの成果

佐世保市のかいぜ保育園さんでナーサリーコーチング研修

かいぜ保育園さんでのコーチング研修

【保育士やってて本当によかったとやっと心から思えるようになりました】
 
 
昨日は
ナーサリーコーチング導入園の
かいぜ保育園さんでフォロー研修をさせていただきました。

2018年にナーサリーコーチングがスタートしてすぐ、ナーサリーコーチングに興味を持ってくださった園さんで

プログラムのスタートと同時にコーチングを園全体で学び始めていただいてから丸2年半がたちます。

研修後
園長先生方と2年半前の様子を振り返りながら、この2年半での園全体の成長と進化を感じながら話をしておりました。

昨年は
先生方の
『個々の意識改革』
が起こり始めているというお話をいただいておりました。

今回は
全体的に
『主体的な行動』
が表に見えてきたというお話をいただきました。
 
 
まさに

\\\意識が変わり行動を変える///

という
コーチングを学び続け、実践し続けてきた成果が
数人だけでなく
園全体で出てきており、
ナーサリーコーチングの効果や可能性を感じてくださっております。
 
 
今回の研修を通して
先生方のご様子から
あらためて
保育の仕事は尊い仕事である
ということをそれぞれが感じ取ってくださっているのだろうなと(勝手では有りますが)感じられる場面が多々あり、
胸が熱くなりました。
 
 
昨日は
今だからこそ
もう一度
『保育理念』に立ちかえっていただき
ずっと忘れずに大切にしたい思いを
皆で共有しながら

方向性に厚みをつけて
より強化された軸となるものを皆で再認識する時間となりました。
 
 
何か立ち止まることがあったとしても
きっと
その軸が助けてくれる
とさらに思えるものとなったのではないかと思います。
 
 
この2年半での園全体の変化を考えますと
今後がますます楽しみでなりません。
 
 
昨日は
ある先生から
題名にあるお言葉をいただき
大きな承認をいただいたような気持ちにもなり
鳥肌が全身に立ったのを覚えています。
 
 
先生方の努力が成果を出し、
ナーサリーコーチングの目的の一つに到達してくださった方のお声を直接お聞きできたことに感動したと共に

これからさらに考えていきたい自分の課題も見させていただき、
本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
 
 
ナーサリーコーチング導入3年目半ば
まずは4年目に入る前の年度末まで
先生方お一人お一人が
いかに日々に納得し、満足し、自分の気持ちや思考にマルをしながら自分らしく生活していけるかどうかに焦点を当てたサポートをさせていただきます。
 
 
園長先生はじめ、先生方、
いつも本当にありがとうございます。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

ナーサリーコーチング代表
上野一歩

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です