ナーサリーコーチング研修

コミュニケーションを園全体で学ぶ

【すべてはこどもたちのために!】

自粛期間があり、

予定の変更が続いておりました

ナーサリーコーチング研修を再開しまして

ここ1か月で

3か園のナーサリーコーチング導入園様をまわらせていただきました。

3園様とも

この春、導入3年目への更新をしてくださり

2年間

コーチングコミュニケーションを学び続けてくださっていることになります。

ナーサリーコーチングがスタートした

2018年の年明け

「とにかくこれは良いものだ!」

と夢中でナーサリーコーチングを先生方にお話していたのを思い出します。

あの時

全国でもいち早く導入してくださったのが

こちらの3園様です。

2年目を終え

先生方、園全体の変化が目に見えて分かり、

先生方からも数えきれないくらい

たくさんのご感想をいただいております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「研修の回数を重ねる度に、内容の理解度が増し、人と関わる時にやってみようと思えるようになりました。相手の反応も楽しみです。」

「なかなか自分から思いきった話を切り出すことができなかったのですが、職員や保護者とこんな話してみようかな、打ち明けてみようかなと前向きになれました。」

「これまで曖昧だった園の目標を、保護者さんに説明できるくらい具体的に掘り下げていき、細かく自分が動き出せる目標を立てられたのが良かった。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

などなど

ありがたく、嬉しいお言葉をいつもいただいております。

私も

ナーサリーコーチトレーナーとして

3年目を迎えておりますが

先生方と一緒に成長させていただいております。

理念も方針も人も全く違う数ヶ園様に

2年間継続的に関わらせていただく中で

『こどもたちに効果的な日々の何気ない声かけや関わりが無理なく自然とでき、先生方が、より楽しく、より生き生きと輝きながら働くことのできる理想の園を実現するには?』

という問いを握りしめて

走って参りました。

その問いの答えにもつながる

どの園様にも共通して起こっているのは

先生方の【意識改革】です。

全体的に変化が見えるようになってくるには

時間はかかりますが

一人一人の【意識改革】からスタートし

様々な大事な要素が重なりそろったときに

全体の変化として現れてきます。

先生方が目指したい園に

より楽しく、より早く、より確実に近付くためにも、ナーサリーコーチトレーナーとして

先生方の【意識改革】につながる

サポートをさせていただいていることに

感謝をして、引き続き関わらせていただきます。

また、

『ナーサリーコーチング』が

【より良い園づくりを実現していく】

ということを実際に目の当たりにし、

改めて自信を持ってお届けしていきたいと思いました。

=============

『ナーサリーコーチング』って?

と少しでも気になった方は

現在【ナーサリーコーチング通信】(無料メルマガ)を配信しておりますので、

ぜひご登録されてみてください。

日々の保育教育の中で即実践できる情報をお届けしています。

【ナーサリーコーチング通信のご紹介ページ】

https://peraichi.com/landing_pages/view/nurseryletter

こちらをクリックしてもメルマガ登録にはなりません。メルマガの内容をご紹介しているページになります。

ナーサリーコーチング事業部

九州エリア統括マネージャー

上野一歩

ナーサリーコーチング導入園様のコミュニケーション研修

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です